2017年に観た海外ドラマ

2017年も残すところ今日も含めてあと2日になりました。

今年は映画も盛りだくさんでしたが、海外ドラマもたくさん観た1年でした。

そこで、個人的に今年観た中で特に面白かった・気に入った海外ドラマを紹介します。

では、ランキングで発表!!!

と思いましたが、順位なんてつけられない!
ってことで、単純にYouTubeにある予告動画などを紹介します。笑

 
【The Flash】
今年公開のDCコミックスの映画「ジャスティスリーグ」にも登場したヒーローフラッシュのドラマ版です。

 
 
【リーグオブレジェンド】
こちらもDCコミックスのヒーローのドラマです。

 
 
【シリコンバレー】
アメリカ・シリコンバレーで起業する若者を描いたドラマ。各キャラクターの個性が面白すぎます。
IT業界の人は特にどハマりする可能性大!

 
 
【パニッシャー】
マーベルのドラマ「デアデビル」のスピンオフ。
このドラマを観るなら先にデアデビルを見る方がいいと思います。

 
 
【ディフェンダーズ】
マーベルのドラマ「デアデビル」「ジェシカジョーンズ」「ルークケイジ」「アイアンフィスト」が活躍するドラマです。
ということで、こちらを観る前に上記全てのドラマを観ることをおすすめします。

 
 
【The 100】
地球が核戦争で住めなくなって97年。宇宙ステーションで生き残った人たちが、地球が生存可能かどうか確認するために100人の子供を送り込むところから始まります。
私が予想してた展開を大きく裏切った作品で、現在配信されている全て(シーズン4)まで一気見しちゃいました。

 
 
【ルシファー】
堕ちた天使「ルシファー」。地獄から地上(LA)に来て過ごしていたルシファーが、ある事件をきっかけに刑事と一緒に事件を解決していくという内容です。
その間にも、ルシファーの兄弟や母が現れいろんなことが起こります。ルシファーの力がなぜか通用しない刑事さんの謎にも注目。

 
まだまだ他にもありますが、今年初めて観たドラマで特に気に入ったのはこんな感じ^^

年末年始の一気見の参考になると嬉しいです♪

さぁ〜2018年はどんな新しいドラマに出会えるのか♪楽しみです♪

 

  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*