紀伊国屋書店、無料Wi-Fi提供を本格的に開始

紀伊国屋書店が、全国15店舗に電子書籍を体験できるコーナーを設置するとともに、今年の7月から新宿本店でテスト導入していたWi-Fiサービスを本格的に提供開始しました。

紀伊国屋

今回Wi-Fi提供が実施される店舗は、「新宿本店、新宿南店、梅田本店、札幌本店、福岡本店、流山おおたかの森店」の6店舗で、利用するには無料のユーザー登録が必要。

ユーザー登録は、紀伊国屋のアプリ「Kinoppy」をダウンロードして簡単な設定をすればOK。
また、「BookWeb」を利用している人は、そのアカウントで利用可能のようです。

また、電子書籍コーナーには電子書籍体験スペースとして「Kinoppy」の利用体験や、電子書籍リーダー「ソニー Reader」の展示と販売も行っているとのこと。

体験スペースは、無料Wi-Fi実施店舗の他、仙台店、前橋店、さいたま新都心店、玉川高島屋店、国分寺店、横浜店、名古屋空港店、富山店、広島店に設置されているようです。

店頭で気に入った本をその場で無料Wi-Fiを利用してダウンロードが出来て便利で、容量が大きなデータも通信量を気にすることなくてユーザーにとってはありがたいサービスだと思います。

 
紀伊国屋「Kinoppy」(for iPhone)
紀伊国屋Kinoppy

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*