特保のペプシ

健康が気になる人を対象にしている「トクホ(特定保健用食品)」。
最近は、商品数も増えて「トクホ」という言葉とあのマークもよく目にするようになってきました。

そんな「トクホ」の新商品が、新たに発売されたと今朝も日本テレビ「スッキリ」で紹介されていました。

その新商品とは、サントリーの「ペプシスペシャル」。


トクホ商品は、主に「いつでも摂れる」ものと「食事と一緒に摂る」ものがあるそうで、このペプシスペシャルは食事と一緒に摂る商品。
難消化性デキストリン(食物繊維)が5グラム入っていて、それが脂肪の吸収を抑えてくれるのです。

早速、飲んでみました。
ペプシスペシャル

うん!美味しい!!
普通のペプシとあまり変わりなく、後味もすっきりとしています。

開発者の方が、「食事と一緒に飲むので後口にこだわった」と言っていた意味が分かります。
ご飯と一緒に!とは言えなくても、ハンバーガーやステーキなどカロリーが気になる食事と一緒に飲めそうです。
是非、ファーストフード店で販売して欲しい飲み物です!!

価格は、1本(490ミリリットル)が158円。
同じくトクホの「黒烏龍茶」はお気に入りだけど価格が高いので、いつも手が出にくいんですが、これはお手ごろなので嬉しいです。

また、松谷化学工業という会社が「ペプシスペシャル」に入っている「難消化性デキストリン」を日本で唯一製造している会社で、現在、太らない甘味料「レアシュガースイート」も特定保健用食品として申請中だとか。

砂糖の9割の甘さで、脂肪として吸収されにくく、虫歯にもなりにくい甘味料だそうです。
これからも、トクホ商品が色々増えてくれるといいなぁ。

でも、やっぱりトクホにだけ頼るのではなく、普段からバランスの良い食事や運動など出来ることは頑張らないと!ですね。

 
 

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*