パンのふりかけ「トーストシーズニング」

先日、「スマステーション」で紹介されていたハウス食品の「トーストシーズニング」が気になったので、今さらながら使ってみました。

トーストシーズニング

一見、コショウなどの調味料のように見えるこの「トーストシーズニング」。
トーストにふりかけてパン屋さんにあるようなパンの風味を楽しめるんです。

商品のラインナップは、「アップルジンジャー」、「アーモンドシュガー」、「ガーリックトーストミックス」、「シナモンシュガー」、「キャラメルシナモンシュガー」、「バニラシュガー」、「カカオシュガー」。

その中から、今回は「バニラシュガー」と「カカオシュガー」をチョイス。

まずは、「カカオシュガー」を。
バターを塗ったトーストに「カカオシュガー」をふりかけます。
トーストシーズニング

トーストシーズニング
これ、上手く使えばトーストに絵が描けそうですね。

カカオの風味と甘さ控えめなあっさりトーストです。

こちらは、「バニラシュガー」。
同じく、バターを塗ったトーストにふりかけます。
トーストシーズニング

白いので、見えにくいですがいっぱいふりかけてます^^;
トーストシーズニング

バニラの香りがほんのり♪甘さ控えめのトーストに仕上がりました。

甘いもの好きな方は、たっぷりとふりかけてしまいそうなのでご注意を。(笑)

このトーストシーズニングは日持ちするので、何種類か常備しておくとその日の気分で色んなパンが楽しめてとても便利だと思いました。

トーストだけでなく、クッキーを焼く時に使ったり、牛乳に「アーモンドシュガー」を入れて「アーモンド・オ・レ」が作れたりと色々幅広く使えます。
詳しくは、「ハウス食品」のサイトにレシピが紹介されているので参考にしてみてください。→こちら

今度は、「キャラメルシナモンシュガー」と「ガーリックトーストミックス」を狙ってます^^

ハウス トーストシーズニング ガーリックトーストミックス 24g×5本 ハウス トーストシーズニング キャラメルシナモンシュガー 30g×5本 ハウス トーストシーズニング シナモンシュガー 30g×5本

追記:2012/12/17
パンにバターを塗ってトーストシーズニングを振りかけてから焼くのが、商品に書いてある食べ方です。

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*