流行りモノ.jp

気になった商品や新商品、流行りモノなんかを紹介しています。

ホーム > 気になる

6月公開の映画

2014年6月3日

もう6月!2014年も半分!!(@@)
ということで、今月公開の映画をチェックしてみました。


6月6日(金) 公開
・「ポリス・ストーリー/レジェンド(原題:警察故事2013/POLICE STORY 2013)」
ポリスストーリー

ジャッキー・チェン主演の「ポリス・ストーリー」の第6弾。


 

6月13日(金) 公開
・「ノア 約束の舟(原題:NOAH)」
ノア

「ノアの方舟」の物語の実写化映画。
「ブラック・スワン」の鬼才ダーレン・アロノフスキーが監督、その他ラッセル・クロウやジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンス、エマ・ワトソンなど豪華キャストも見どころ。

 

6月21日(土) 公開
・「ラストミッション(原題:3 DAYS TO KILL)」
ラストミッション

病で余命わずかと宣告されたCIAエージェントの最後の戦いに挑む姿を描いた作品。
監督は「ターミネーター4」のマックG、主演はケビン・コスナー。

 

6月28日(土) 公開
・「her/世界でひとつの彼女(原題:HER)」
Her

人工知能の声に恋をした男性の恋を描くSFラブストーリー。
監督と脚本は、「かいじゅうたちのいるところ」のスパイク・ジョーンズ。
人工知能の声はスカーレット・ヨハンソン。

 

6月日() 公開
・「300 ~帝国の進撃~(原題:300: RISE OF AN EMPIRE)」
スリーハンドレット

フランク・ミラーのノベルを実写化した「300」の続編。
1作目で戦いの末、命を落としたレオニダス王の遺志を継ぐテミストクレス将軍たちの戦いを描く。

 

6月28日(土) 公開
・「トランセンデンス(原題:TRANSCENDENCE)」
トランセンデンス

亡くなった科学者の意識を科学者の妻がコンピューターにアップロード。
やがてそのコンピューターが進化し、世界を混乱に陥れていくSFサスペンス。
クリストファー・ノーランの撮影監督をしていた「インセプション」のウォーリー・フィスターの初監督作品。

 

今月は絶対観たい映画はあまり無いかも^^;
もし時間があったら「ノア」「トランセンデンス」あたりを観に行きたいな。

 

HMV ONLINE/エルパカBOOKS

-- PR --