悪魔のおにぎりの正体は・・・

去年10月からローソンで販売されている「悪魔のおにぎり

南極料理人の渡貫さんのレシピで話題となったおにぎりで、ご飯に天つゆと天かす、青のりを混ぜるだけ。
夜食に食べると後悔するけど食べてしまうので「悪魔のおにぎり」と名付けられたとか。

そんな「悪魔のおにぎり」遅ればせながら、実食です!!

 

 
名前が名前なだけに、カロリーが恐ろしいのかと思いきや、219Kcal。

 

 
チャーハンのおにぎりやシーチキンマヨネーズが240Kcalほどなのでそれよりは低い。
安心しました。

 

 
見た目は、炊き込みご飯・・・?

味は・・・炊き込みご飯!!笑
青のりの香りがふんわりと香る炊き込みご飯って感じでした。

今回はそのまま食べたけど、温めても美味しそう♪

ということで、悪魔のおにぎりの正体(?)は簡単に作れる炊き込みご飯!
(個人の感想です^^;)

レシピも天かすや天つゆの比率が違うものなどいろいろ出てるみたいですね。
家でも作ってみよ〜っと♪
参照→クックパッド

 
そして、今月15日と22日から新たな「悪魔」が販売されます。
新装された「悪魔のおにぎり」
新商品として「悪魔の焼うどん」「悪魔のパン」「悪魔のトースト」の計4商品。
楽しみです^^

 

コンビニエンスストア「ローソン」の公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。


  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*